入試・オープンスクール 入試・学校生活Q&A

イメージ

大阪成蹊女子高等学校について、
入試や学校生活、
オープンスクールのことなど、
素朴な疑問にお答えします。

入試について

  • Q. 専願と併願では、専願のほうが有利となるのですか?
    A. はい、専願のほうが有利です。全てのコースで、専願の場合、併願よりも合格ラインを低く設定しています。
    また本校では中学校の評定値(内申点)が一定基準を満たす場合に、入学金免除となる特待生制度があります。この特待生の基準も専願のほうが併願より低く設定しています。
  • Q. 2つのコースを同時に受験することは出来ますか?
    A. いいえ。原則的にはひとつのコースを選んで受験してもらいます。
    ただし、キャリア特進コースを受験する時のみ、他の4つのコースを第2志望として受験することが出来ます。この場合、キャリア特進コースに合格した場合は、第2志望で選んだコースの権利はなくなります。
  • Q. キャリア進学、幼児教育、スポーツ、アートIAコースを受験する際、ひとつのコースだけを受験するのと、キャリア特進コースの第2志望として受験するのとでは、合格ラインに差はありますか?
    A. いいえ、全くありませんので、是非チャレンジしてください。
  • Q. キャリア特進コースを専願で出願する場合、第2志望のコースも専願でなければならないのですか
    A. いいえ。そのようなことはありません。以下のような受験方法が可能です。
  • Q. 特待生制度はありますか?
    A. はい。高校入学時の特待生制度や、併設大学・短期大学進学時の特典があります。
    詳しくは募集要項・特待生制度ページをご確認ください。
  • Q. 入学時や入学後に寄付金などはあるのですか?
    A. 強制的な寄付金は一切ありません。ただし、入学時に学園の教育振興のため後援会費(3,000円)のみ納めていただきます。
    また、任意によるクラブ後援会費(1口2,000円)があります。
  • Q. 入学後のコース変更は可能ですか?
    A. はい。進級時に他のコースに変更する制度があります。
    ただしキャリア進学、幼児教育、スポーツコースへの変更は、どのコースからもできますが、美術科アート・イラスト・アニメーションコースへの変更はカリキュラムの関係上できません。
    キャリア特進コースへは、別途試験(5教科)に合格した場合のみ移動ができます。
    進級前 進級後
    キャリア特進コース キャリア進学コース 幼児教育コース
    スポーツコース のいずれかに変更可能
    アート・イラスト・アニメーションコース へは変更不可 ×
    キャリア進学コース 幼児教育コース スポーツコース のいずれかに変更可能
    キャリア特進コースへは別途試験に合格の場合に変更可能
    アート・イラスト・アニメーションコース へは変更不可 ×
    幼児教育コース キャリア進学コース スポーツコース のいずれかに変更可能
    キャリア特進コースへは別途試験に合格の場合に変更可能
    アート・イラスト・アニメーションコース へは変更不可 ×
    スポーツコース キャリア進学コース 幼児教育コース のいずれかに変更可能
    キャリア特進コースへは別途試験に合格の場合に変更可能
    アート・イラスト・アニメーションコース へは変更不可 ×
    アート・イラスト・
    アニメーションコース
    キャリア進学コース 幼児教育コース
    スポーツコースのいずれかに変更可能
    キャリア特進コースへは別途試験に合格の場合に変更可能
  • Q. 大阪成蹊女子高校から併設の大学や短大へ進学する場合、何か特典はあるのですか?
    A. 本校から大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学・びわこ成蹊スポーツ大学へ進学する場合、下記の特典があります。
    ① 全員初年度の授業料から30万円減免となります。
    ② さらに成績優秀者は授業料が半額免除となります。
  • Q. 試験前日に会場の下見はできますか?
    A. 前日は校舎内には一切入れません。
    試験会場の教室は、当日掲示します。また、試験前日以前の校舎内等の見学はいつでもできますので、随時申し込んでください。
  • Q. 面接試験はどのように行なわれますか?
    A. 専願者のみ、個人面接を行ないます(面接官が2名で約5分間)。
    志望動機・高校生活の抱負などを中心に質問します。
  • Q. 合否発表について電話で問い合わせはできますか?
    A. 合格発表は速達で郵送します。
    電話での問い合わせには一切お応えできませんので、悪しからずご了承ください。
  • Q. アート・イラスト・アニメーションコースの入試科目にデッサンがありますが、デッサンに自信がなく心配です。どうすればよいですか?
    A. 入試科目のデッサンについては、現時点の作風を見るために実施しており、点数化はしていませんのでご安心ください。
    またオープンスクールでは、アート・イラスト・アニメーションコース教員によるミニデッサン講習を事前申し込み不要で行っていますので、よろしければご参加ください。
  • Q. コースによって授業料が異なりますか?
    A. いいえ。授業料はどのコースであっても同じ金額です。
    ただし、アート・イラスト・アニメーションコースは画材一式(年間30,000円程度)、スポーツコースは専用ジャージ・シューズ・バッグ等、キャリア特進コースは参考書等を、授業料とは別に購入してもらう必要があります。

学校生活について

  • Q. 日課はどうなっていますか?
    A. 毎朝8:30までに登校して、8:35から朝礼が始まります。平日の授業時間は50分授業で、一日6限まであります。15:10に授業が終了し、その後、終礼・清掃となります。
    土曜日の授業は3限までです。
    キャリア特進コースのみ、8:00登校となります。またキャリア特進コーススーパー特進レーンでは2年次より週4日7限授業があります。
    登校 8:30
    朝礼 8:35 8:40
    第1限 8:45 9:35
    第2限 9:45 10:35
    第3限 10:45 11:35
    第4限 11:45 12:35
    昼休み 12:35 13:20
    第5限 13:20 14:10
    第6限 14:20 15:10
    終礼・清掃 15:10  
    第7限
    ※キャリア特進コーススーパー特進レーンは 2年次より週4日、7限授業あり。
    15:20 16:10
  • Q. どんな学校行事がありますか?
    A. 人気の修学旅行(今後の修学旅行については、世界情勢を見極めて行き先を検討していきます。)、成蹊恒例の応援合戦が繰り広げられる体育祭、華やかで賑わいのある文化祭など、年間を通じてさまざまな学校行事を実施しています。大阪成蹊女子高校ならではの学校行事で、一生の思い出や仲間が見つかること間違いなしです。
    学校行事のページへ
  • Q. 留学制度はありますか?
    A. はい。本校には単位認定留学と休学留学の二つの形態の留学制度があります。単位認定留学とは1年間外国の高校に在籍し、修得した単位を本校の単位に読み換え、進級・卒業を認めるもの。それに対して休学留学とは、休学手続きをした上で留学するものです。毎年数名の生徒が、これらの制度を利用して留学しています。
    また毎年3月には、1・2年生の希望者を対象に、オーストラリア語学研修を実施しています。現地に約2週間ホームステイしながら、語学研修や現地の幼稚園で体験学習などを行うもので、毎年30名ほどの生徒が参加しています。
  • Q. 併設大学・短大とはどのような関わりがありますか?
    A. 併設大学・短大との高大連携授業に積極的に取り組んでいます。
    大阪府内では大変めずらしく同じキャンパス内に大学・短大が併設されているため、密接に連携を取りながら、高校生のうちから将来に直結する高度な授業を受けることができます。
    コース 連携先 内容
    キャリア進学
    コース
    大阪成蹊大学 大学教員による専門講義
    大学主催の体験授業(大学のゼミに所属しHP作成など)
    大阪成蹊短期大学 大学教員による専門講義
    短大主催の体験授業(調理体験・テーブルコーディネート体験・ホテル見学など) 
    幼児教育
    コース
    大阪成蹊短期大学
    幼児教育学科
    短大教員による専門講義
    短大主催の体験授業(工作体験など)
    大阪成蹊大学 こどもパートナー・こどもサポーター認証講座
    こみち幼稚園 幼稚園体験学習への参加
    スポーツ
    コース
    びわこ成蹊スポーツ大学 新入生宿泊研修時の大学教員・生徒によるサポート
    大学訪問および講義受講
    大阪成蹊大学
    マネジメント学部
    大学スタッフによる専門講義(スポーツビジネスについて・スポーツ栄養講座など)
    アート・
    イラスト・
    アニメーションコース
    大阪成蹊大学
    芸術学部
    大学主催の体験授業(アニメーション制作・ミニチュアチェアの制作・動物写生など)
  • Q. 特定の宗教や宗教行事はありますか?
    A. 一切ありません。
  • Q. 食堂にはどんなメニューがありますか?
    A. ご飯類では、オムライス・丼・カレーライス・定食があります。麺類では、スパゲティ、ラーメン、うどん(きつね、わかめ、天ぷら、カレー)があり、いずれも人気メニューとなっています。また、唐揚げやコロッケの単品販売も行われており、大変好評です。
    さらに昼休みにはアイスクリームの販売をしており、食後のデザートを楽しむことが出来ます。
  • Q. 補習や講習はありますか?
    A. 夏期休暇や春期休暇等の長期休暇には、希望者を対象に予備校講師による受験対策講座や補習などを実施しています。
  • Q. 校則はどのような感じですか。
    A. 制服や学校制定カバンなど服装の着こなし、頭髪や身だしなみに関してしっかり指導しています。
    社会に出てから重要になる礼儀作法や身だしなみを、高校生活の中で身に付けていけるよう指導をしています。
  • Q. 携帯電話の取り扱いはどうなっていますか?
    A. 基本的には学校生活に必要のないものとの判断で持込みは禁止ですが、登下校時の緊急連絡や防犯対策上ご家庭で必要と判断される場合に限り、申請があれば持込みを認めています。
    ただし校内では電源を切り、カバンまたはロッカーに入れておくように決めています。
  • Q. 自転車通学は出来ますか?
    A. はい。申請があれば自転車通学を認めています。
  • Q. 部活動の終わる時間は何時ですか?
    A. クラブによって活動日・活動時間は異なりますが、平日・土曜ともに19:00が最終下校時間となっています。
  • Q. 幼児教育コースでピアノが全く弾けないのですが大丈夫ですか?
    A. 全く弾けなくても大丈夫です。例年入学者の約半数は初心者ですが、基本的な内容から丁寧に教えていきますのでご安心ください。
    一方、短大や大学の入学時に初心者であると非常に苦労します。高校3年間でしっかり腕を磨いていきましょう。
    幼児教育コースのページへ
  • Q. 卒業後の進路はどのような感じですか?
    A. 約半数の生徒が併設の大学・短期大学に内部進学し、残りの半数の生徒が外部の大学・短大・専門学校・就職等に分かれます。
    高い就職率を誇る併設大学・短大には、ほぼ全員が優先入学可能で内部進学特典も充実しています。
    また外部大学・短大・専門学校・就職へのサポート体制も万全で、安心・充実の高校生活を過ごすことが出来ます。
    進路指導のページへ
  • Q. 公立高校や他の私立高校への進学とくらべてメリットはありますか?
    A. 例えば大学進学の場合、高い就職率を誇る併設大学・短大にほぼ全員が優先入学可能で、内部進学特典も充実しているという点は、他の学校と比べてのメリットといえます。
    またコース制をとることにより、専門授業を数多く取り入れているため、高校時代から将来を見据えたカリキュラムで学ぶことが出来るのは、本校の大きな魅力といえます。
  • Q. 卒業生にはどんな方がいますか?
    A. 一般企業への就職はもちろん、看護士・学校教員・保育士や幼稚園教諭・調理師・パティシエ・警察官・スポーツ選手など様々な方面で本校の卒業生が活躍しています。
    アテネオリンピック水泳バタフライ銅メダリストの中西悠子選手も本校の卒業生です。
  • Q. どんな資格が取得できますか?
    A. 1年次から全コースで検定受験を奨励しています。英語検定・漢字検定・歴史検定・パソコン検定などは対策授業も行ってフォローアップします。
    また2014年度から全生徒に対して秘書技能検定3級の合格をめざした授業も行っています。検定費用はコース積立金より支出します。
  • Q. 中退・転学者は多いですか?
    A. 中退・転学者は全校生徒の約1%と他の高校と比べても低い数値です。またその理由も、海外留学や他にやりたいことが見つかったなどの前向きな理由が多いです。
    本校では、スクールカウンセラーを配置し、生徒の悩みの相談・カウンセリングなどを行っており、安心して高校生活を過ごせるようサポート体制をとっています。

オープンスクールについて

  • Q. オープンスクールに参加するのに事前申込みは必要ですか?
    A. いいえ、事前の申し込みは不要です。
    また開場時間は、オープンスクール開始時間の一時間前となります。
  • Q. オープンスクールには友達同士や保護者同伴で行っても良いでしょうか?
    A. はい、友達同士や保護者の方と一緒に来られる方が多いです。
    もちろん生徒さまや保護者さまお一人でご参加いただくことも可能です。
  • Q. オープンスクールの持ち物はありますか?
    A. ①校内で履くための上履きやスリッパ ②靴を入れる袋 ③筆記用具をお持ちください。
    またクラブ体験をされる方は、練習用の服や道具が必要な場合がありますので、オープンスクールページの「クラブ見学・体験情報」をご確認のうえ、必要なものをお持ちください。
  • Q. オープンスクールの流れと所要時間を教えてください。
    A. 学校紹介や入試制度などの全体説明を行った後、各コースに分かれて詳しい説明会を実施します。コース説明会の後、各コースのオプション企画や施設見学、クラブ見学・体験などをしていただきます。最後に食堂でケーキとドリンクをお楽しみいただきながら、アンケート記入をお願いしています。
    所要時間はおよそ2時間半~3時間程度です。途中参加・途中退出も可能ですが、本校のことをしっかり知っていただくためにも、出来る限り最初から最後までご参加いただくことをお勧めします。
    ※開始時間前にお越しいただいた場合でも、第1会場が満席で入れず、第2会場に案内させていただくこともございます。その際、お待たせする時間が発生する可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
  • Q. オプション企画に参加したいのですが、どうすれば良いですか?
    A. 各コースの説明会を聞いていただいた後に、それぞれのオプション企画にご案内いたします。
    人数制限のあるものについては、オープンスクールページで事前にお知らせします。
    オープンスクール開始時間前に受付で整理券を配布させていただきます。
  • Q. クラブ見学や体験をしたいのですが、どうすれば良いですか?
    A. オープンスクールページの「クラブ見学・体験情報」で、オープンスクール当日にクラブ見学・体験可能なクラブの一覧を載せていますのでご確認ください。
    予定が変更になることもありますので、直前に再度ホームページをご確認いただきますようお願いします。
  • Q. オープンスクールにはどのような服装で行けばよいでしょうか?
    A. 中学校の制服で来られる方が多いですが、服装は自由です。
    保護者さまについては、比較的カジュアルな服装で来られる方が多いです。
  • Q. オープンスクールに行くのにスクールバスは利用できますか?
    A. はい、地下鉄今里筋線「井高野駅」から本校までと、JR京都線「吹田駅」から阪急「相川駅」までのスクールバスがあり、どちらもご利用いただけます。
    事前の申込みは不要で無料のスクールバスですので、是非ご利用ください。当日の時刻表はホームページでご確認ください。
  • Q. オープンスクールには自転車で行ってもいいですか?
    A. はい、高校正門内に自転車置き場を用意していますので、そちらに停めてください。
  • Q. オープンスクールで願書や過去の入試問題をもらうことはできますか?
    A. はい、12月のラストのオープンスクールで、「願書」と「昨年度の入試問題」をお渡ししています。
    またこの日は国語・数学・英語の先生から、入試に向けてのポイントをお伝えする「入試問題解説」を行いますので、本校の受験を考えている方は、参加されることをお勧めします。
  • Q. アート・イラスト・アニメーションコースの入試科目にデッサンがありますが、デッサンに自信がなく不安です。
    オープンスクールでデッサンのポイントを教えてもらえませんか?
    A. オープンスクールでは、アート・イラスト・アニメーションコース教員によるミニデッサン講習を事前申し込み不要で行っていますのでよろしければご参加ください。
    アート・イラスト・アニメーションコースの説明会を聞かれた方に案内させていただきます。
Page Top