コース紹介 キャリア進学コース 総合進学レーン

キャリア進学コースは1年次は共通クラス、2年次から5つのレーンに分かれます。

レーン紹介 総合進学レーン(2年次より)
イメージ
基礎学力を伸ばし、様々な未来へ
  • 女性に人気のある職業の体験を通じて、自分の得意分野を発見し、将来の進路を切り拓く。
  • 企業インターンシップの授業では、自分たちで企画を立案し、プレゼンテーションに挑戦。コミュニケーション力を養う。
  • 併設大学・短大の先生による情報演習、服飾デザインや会計に関する授業など、幅広い高短大連携を展開。
  • 社会で役立つ文書デザイン検定の特別対策授業を実施。
グローバルスタディ

グループでタブレット端末を使った調べ学習を行います。海外研修旅行先と関連付けて考察を深め、海外へ。帰国後プレゼンテーションを行います。

イメージ
文書デザイン検定の特別対策授業

パソコンソフトWordの有効な利用を通じて、文書デザイン能力を身につける文書デザイン検定。2年生全員は受講し、3級合格率約95%という高い合格率を誇っています。約10時間もの特別対策授業を設け、試験で間違えやすい箇所の強化指導、直前マニュアル、模擬採点などを行います。

イメージ
企業見学などの学外授業

有名企業の工場などを訪れ、品質管理や衛生管理を学び、知識を身につけたり仕組みを理解することを目標としています。

イメージ
Message
幅広い学びから
やりたいことを
見つけていけます。

総合進学レーンは、幅広い未来設計ができることが最大の魅力。様々なレーンでの学びに触れながら、経験・知識を蓄積していくことができます。キャリアデザインの授業等を通じ、将来の職業や大学の授業について学ぶことで、生徒の夢を叶えるサポートをしていきます。

総合進学レーン長 唐仁原昌子先生(国語科)

イメージ
学園内連携授業

併設短大の先生による服飾デザインや調理の体験授業、併設大学での情報演習の体験授業など、進路決定に向けて幅広く体験することができます。

Page Top